タグ別アーカイブ: Adaptive Flash Cache

3PAR Adaptive Flash Cacheの設定

Adaptive Flash Cache (AFC) と Adaptive Optimization (AO)

3PAR には SSD を利用してパフォーマンス向上させる機能が2つあります。
それぞれの機能の違いを調べてみました。

  • AFC は、回転系ドライブが不得意とする、小ブロックデータ(16KiB)のランダムリード性能の向上に焦点を当てている。
  • AO は、回転系ドライブ上のリージョンと呼ぶ大ブロックデータ(128 MiB/1リージョン)を、履歴データ·アクセス·パターンに基づいて、異なる階層へ移行することにより、パフォーマンスの向上やコストを節約に焦点を当てている。頻繁に利用されるブロックはパフォーマンスの高い階層へ移動させ、めったに使用しないブロックはパフォーマンスの低い安価な階層に移動させる。

続きを読む 3PAR Adaptive Flash Cacheの設定

3PAR OS 3.2.1 MU1 がリリースされました

3PAR OS 3.2.1 MU1 では、搭載された SSD を HDD のランダム リード キャッシュとして使う機能と、 SSD CPG での重複排除機能が追加されました。
HP 3PAR Adaptive Flash Cache
20141109213041
HP 3PAR Thin Deduplication
20141109201732
続きを読む 3PAR OS 3.2.1 MU1 がリリースされました