カテゴリー別アーカイブ: Troubleshooting

HP ProLiant の突然の OS 停止は iLO 4が原因の可能性あり

iLO 4 が原因でサーバがクラッシュするなんて、あってはいけない事ですが発生しました。そういえば、HBAの温度センサーの誤検知でも iLO によって勝手にサーバOSがリブートした例がありますが、本ケースではリブートせず止まったままとなりますのでなお悪いです。
ProLiant Gen8 以降で搭載された iLO 4 のファームウェアバージョンが古い場合、突然サーバ OS がクラッシュします。
ファームウェアバージョンが 1.51 (23 Jun 2014)より古い場合、至急アップデートをお勧めします。ファームウェアバージョン 2.10 より前では PSOD (Purple Screen of Death) の可能性があるため最新の 2.30 がいいと思います。(以下は画面表示例)
psod1

現象:

  • 何の前ぶれもなく ProLiant サーバが突然停止
    • ESXiの場合 PSOD (Purple Screen of Death)
    • Linuxの場合 NMI occurred
    • Windowsの場合 BSOD (Blue Screen of Death)
  • iLO 4 の OverView には Critical Error の文字
  • ProLiant のヘルス LED がオレンジ点灯
  • iLO 4 ログ、IML ログには何も出ていない
  • ESXi ホストの場合、vSphere Client から接続できず
  • HA 構成の場合、仮想マシンは他の ESXi ホストで動作
  • Windows サーバの場合、リモートデスクトップ接続できず

続きを読む HP ProLiant の突然の OS 停止は iLO 4が原因の可能性あり

OS X El Capitan v10.11 にアップグレード後、Java6を使うアプリが動かない

現象:

Mac OS を El Capitan v10.11 にアップグレードしたら Dreamweaver CS5.5 が動かなくなった。

原因:

Java6が使えなくなったのが原因のようです。

対処:

新しいJavaとJava6と両方を動かす方法があるようですが、削除してしまったため、Java for OS X 2015-001 をインストールすることで動くようになった。

OS X El Capitan v10.11 にアップグレードできない

現象:

10月1日に OS X El Capitan v10.11 がリリースされました。
MacBook Pro Retina 13インチの OS を OS X El Capitan にアップグレードしようとしましたができませんでした。MacBook Pro Retina 15インチは問題なく完了して快適に使えているのですが。。。
2015-10-11-8.09.30

続きを読む OS X El Capitan v10.11 にアップグレードできない

VMware Fusion の Windows のフリーズを回避する

VMware Fusion で Windows 8.x を使っていると時々遅くなったり、フリーズに遭遇します。
この症状を回避する一つの方法として、Mac OS X に使用して未開放のメモリをクリヤするソフトを入れて自動的に未開放メモリをクリヤしてあげることで解決することがあります。
2015-05-06-19.32.29
続きを読む VMware Fusion の Windows のフリーズを回避する

マルチホーム環境の Windows の名前解決 (2)

マルチホーム環境の Windows の名前解決の話は、「マルチホーム環境の Windows の名前解決 (1)」で記載しましたが、マルチホーム環境の Windows が AD に参加する場合は更に注意が必要です。

update:2015/05/24

続きを読む マルチホーム環境の Windows の名前解決 (2)